Q&A
東京のリフォームアイリスでは転居なしで施工可能

東京のリフォーム会社アイリスでは、建て替えの場合に必要になる既存建物の解体費用・解体後の廃材の廃棄費用・仮住まいに必要な引っ越し費および入居費用を、全面まるごとリフォームにより既存建物に住みながらリフォームすることで不要にします。

皆様からよくあるご質問にお答えします。

  • 住みながらでも工事できますか

    一戸建てでもマンションでも住みながらで大丈夫です。
    大がかりなリフォームの場合でも、部屋毎や1、2階に分けて工事したりで きます。

  • 相談したり見積もりをお願いしたらしつこく営業してきませんか

    弊社は頻繁に電話したり、直接訪問したりすることはありません。
    リフォームの場合は、個々の住まいの状況を実際に見て確認しないと正確な金額が出ないケースが多いですし、いい提案やプランもできません。見積り後に断っても構わないのですから、積極的に御相談なさってください。

  • 工事以外でかかる費用はありますか

    大がかりなリフォームの場合で敷地に余裕が無ければ、資材置き場や工事車輌用の駐車場を借りる必要があります。
    仮住まいをする場合は、家賃や引越し代がかかります。
    また、ローンを利用するのであれば、事務手数料が必要。そのほかに、カーテンや照明、家具なども考えておきましょう。

  • 予算内できちんとリフォームするコツはありますか

    現在の住まいへの不満を書いてチェックシートをつくるのをおすすめします。
    漠然としたものが整理されて、リフォームする箇所の優先順位や配分も決めやすくなります。
    また、リフォーム雑誌や本で情報を収集して、イメージを伝えやすい写真などがあれば切りとるなどして打合せに活用してください。住宅設備機器などの取替の場合は、ショールームに行って実際の使い勝手や、寸法をチェックするのも失敗しない為のポイントです。

東京のリフォーム会社アイリスの”全面まるごとリフォーム”は、建て替えにかかるリフォーム費用以外の部分を完全に除外できる、

既存住居でリフォームが進むごとに空いた部屋や、1階・2階に移って頂くことにより、転居を必要としないリフォームが可能となります。

東京のリフォーム会社アイリスでは、劣化の激しい古い戸建て住宅のように建て替えが必要なのか、全面まるごとリフォームで収まるのかというということと、

どちらがお客様にとってお得であるかを多角的な目線で判断しご提案いたします。